左を向いたり上を向くと首から肩に痛み 札幌整体

札幌の無痛整体
肩こり・腰痛回復センター 院長の荒井です。

 

左を向いたり上を向く動作で右の首から肩にかけて痛みが出るという症状の方が来院されました。

 

首から肩の痛み

 

まずは当院オリジナルの「体感バランス検査」でまずは体感を検査してみました。

 

するとカラダがかなりぐらついてしまい、カラダ全体のバランス感覚がかなり失われていることが判明。ご本人も「こんなにぐらついてしまうとは思いませんでした!」と。

 

体感バランスは健康なときにはしっかりと整っていて、外部の力に対しても対抗できる状態にありますが、どこかカラダの一部にバランスの崩れがあると外部の力に対抗できずにぐらついてしまいます。

 

ストレスなどもこういった「体感バランス検査」による反応でストレスの本当の原因を知ることが出来ます。

 

次にカラダを見てみると、かなりの猫背で両肩が前に出ており、首から頭にかけて前に出てしまっていました。

 

これでは当然重たい頭を支えるために首から背中の筋肉は硬直して頑張らなくてはなりません。

 

head

 

頑張った結果、硬直した筋肉内の血流が阻害されてますます筋肉は硬直してしまいます。そうなると首を左右に向けたり上下に動かしたりする際に、首の関節が硬直した筋肉に制御されてしまい、思うように動かせなくなります。

 

よく首の検査で左右・上下を向いていただく検査を行いますが、痛みなく動かせる方でも、ほとんどの方が可動域(正常に動かせる範囲)が狭くなってしまっているのはこの理由です。

 

こういった場合の整体施術は、基本的には姿勢矯正によって正しい可動域を取り戻すことをゴールとします。

 

当院の整体施術は、激しい痛みが出ている場合を除いては、1回の整体施術でほぼ動かしてもコリやハリ、痛みは無くなり、可動域も大きく広がり(正常値に戻ります)、「体感バランス検査」も安定します。

 

ただし、問題はその状態を維持できるカラダに整えていかなくては、すぐに同じ症状が戻ってくることにあります。

 

今まで通りの生活習慣で、再び同じような姿勢や同じような負担がかかる動作を続けられてしまうと、筋肉はまた疲労してきて硬直してしまうことを知っておいてください。

 

よく、『整体施術を受けた直後はいいんだけど…』といった声を聞きますが、上記の理由でそうなってしまうのです

 

では、

 

あなたが望む首から肩にかけての痛みのない生活を手に入れる為に何が必要なのでしょうか?

 

考える

 

それは、正しい姿勢を維持できるカラダ作りと、しっかり睡眠を取り寝返りもしっかり打ってカラダの疲れを自分で解消できるような生活習慣を持つことです。

 

最近、

 

首のコリには○○薬
腰の痛みには○○薬
背中のハリには○○薬…といったCMが多く目につきます。

 

薬

 

確かに瞬間的に楽になるものもあるでしょう…が、薬や湿布などは出ている症状を緩和させているにすぎません。

 

薬や湿布で、

 

根本的原因の「筋肉のバランスの崩れ」「関節の可動域の是正」 「カラダ全体のバランスの矯正」は出来ないことはお分かりいただけますよね?

 

何でもすぐに対応してくれる時代になったことはありがたいことではありますが、カラダはそう簡単にはいきません。

 

なぜ痛み、コリ、ハリ、可動域の悪さが起きているのか?そこをきちんと判明し、その原因を招かない生活習慣に変えて行くことがなによりの解決方法です。

 

当院の自慢は、

 

こういった、自分のカラダに起こることをしっかり理解され、症状がなくても毎月のように当院を訪れ、整体施術を受けてカラダを整えている方が他院と違って、もの凄く多い事です。

 

歯医者さんに行って治療しても、歯磨きをせずに放置しておいたらどうなるでしょう?

 

カラダも同じなのです。あなたのカラダをもっと愛してあげて下さいね。

 

患者さんの声



札幌の整体 肩こり・腰痛回復センター 札幌で人気No.1!

営業時間
10:00~21:00
定休日
不定休
ご予約・お問合せ
011-211-6443

〒060-0062 札幌市中央区南2条西1丁目1-2-21きのしたビル4階
アクセス:札幌市地下鉄「大通駅」34番・35番出口より徒歩2分/丸井今井札幌本店さんより徒歩2分