股関節の痛み 札幌の50代女性

札幌・股関節の痛みの治療ならなら無痛整体 肩こり・腰痛回復センターへ!!

肩こり・腰痛回復センターの荒井です。

 

もともと腰痛はあったが、つい先日椅子から立ち上がろうとしたときに股関節に激痛が走った。

整形外科を受診したが、レントゲンでは特に問題はなく痛み止めと湿布を処方されたが、まだ激しい痛みが出るので、インターネットで口コミで評判の札幌の整体院を検索し当院に来院。

 

初診時の症状 □整体検査□

仰向けで片足ずつ立て開脚する動作で、少し開いただけで股関節に強い痛み 仰向けで寝て両ひざを左右に倒す動作で腰に痛み 骨盤に大きなゆがみ 膝を曲げると痛みが出るときがある

 

経過 □整体ケア□

整体施術では、仰向けで膝を90度に曲げた状態で脚をサポート誘導しながら股関節を小さく回すと、痛みは出ないもののぎこちない動きで、さらに回している最中に鼠径部(そけいぶ)に引っかかるような感じがあるとの事。

初回はうつ伏せで膝から下を90度に曲げ、外側や内側に回しながら股関節周辺の筋肉をゆるめていきました。さらに足の付け根の固い筋肉をゆるめ、足の内側にある内転筋を整えていきます。このことで股関節から膝の外側の筋肉も自然にゆるみバランスが整っていきます。一度うつ伏せのまま動作確認をしてみると、痛みなく膝がカエルの様に曲がるようになり股関節の可動域の変化を実感していただきました。

整体施術2回目も同様にうつ伏せの状態から股関節の可動域を広げる整体施術を行い、次に仰向けになって股関節の位置を矯正しました。日常生活で立っていたり、歩いていたりしていることの股関節への圧迫はかなりのものです。そうなるとどうしても股関節の間の詰まりが生まれてきます。

4回目の来院時では、生活していて股関節の痛みを感じることはほぼないとの事で、整体施術で全体のカラダのゆがみを整えて終了。  

 

コメント □整体・ポイント□

生活の癖によるカラダのある一部への負担は、少しずつ蓄積されていくので、症状がすぐには改善されないケースは多いです。

股関節は立っているとかなりの負担があり、その周辺の筋肉は一生懸命頑張って固くなって耐えています。また、筋肉が固くなることで股関節間を圧迫し、隙間が少なくなってしまい、結果的に股関節の痛みを招くことは多いです。 仰向けで寝てみて、片方の膝を立て外側に開いてみてください。あまり開かない状態なのは股関節周辺に大きな負担がかかっているということです。

 

「カラダが固いんで~」というお話をよく聞きますが、これはすでに筋肉が固まってしまっていて動きが取れない状態にまでなってしまっているのです。痛みやしびれにつながる危険信号ですので、早めにご来院くださいね。


股関節の痛み 札幌の50代女性

掲載日:2016年12月08日

カテゴリー: 各症例集, 股関節の痛み

関連情報: , ,


札幌の整体 肩こり・腰痛回復センター 札幌で人気No.1!

営業時間
10:00~21:00
定休日
不定休
ご予約・お問合せ
011-211-6443

〒060-0062 札幌市中央区南2条西1丁目1-2-21きのしたビル4階
アクセス:札幌市地下鉄「大通駅」34番・35番出口より徒歩2分/丸井今井札幌本店さんより徒歩2分