頸椎症で手術を受けたが痛みが止まず来院 札幌 60代女性

札幌の無痛整体
肩こり・腰痛回復センター 院長の荒井です。

 

頸椎症で3年ほど前に手術。術後は少し楽になったのだが、左肩や背中、首筋にかけてこの3年間ずっと痛みが消えず、手のしびれも感じるとのことで来院されました。

 

首背中の痛み

 

ご本人いわく、「手術が失敗とかは思っていませんが、とにかく以前とは違った左肩から首筋、背中にかけて寝ている時以外は常に痛く、もっと悪くなったらどうしようとノイローゼになりそうで、何とか少しでもこの辛さから解放されたい」と、強い願いをお持ちでした。

 

今まで鍼灸院や整体院などあちこち行かれていましたが、どうしても変化を感じられなくて、当院の整体療法にたどり着いたとのこと。そこで、痛みやしびれに注目するのをいったん脇に置いて、カラダの動きの変化を整体の効果として、二人の共通の目印にしましょうということを納得いただいて整体施術を開始しました。

 

痛みやしびればかりに注目してしまうと、カラダの動きに変化が出てもそれを見逃してしまいます。そもそもカラダの動きの変化は、“動きやすくなる”ことで回復に向けてスタートを切った…というサインでもあるので見逃してはいけないものなのです。

 

検査では右を向くと左の首から肩にかけて痛みが出ていましたが、整体施術後は右を向ける範囲が広がり(可動域が広がり)、首から肩にかけての痛みが軽減しました。また背骨から首の骨にかけて、ゆったりした心地よい刺激をあたえることで今まで痛みで固まっていたカラダの筋肉をゆるめていきました。

 

初回の整体施術後の痛みの度合いは、もっとも痛いときの半分になっているとのことで、痛みの変化も納得いただけたようなので、さらに回復の希望をもっと強く持てるようにと、整体施術計画をご提示させていただきました。

 

2回目来院時には少し痛みが戻っていましたが、前回同様に“可動域の変化”に注目していただき整体施術を行いました。4回目の来院時、少し天気が悪く朝からいつもよりは症状を感じるとの事でしたが、頸椎のゆがみの状況などをさぐり、手術後の影響で筋肉の伸び縮みが出来にくくなってしまっていることを実感していただきました。

 

やはり手術をすると筋肉の癒着などが起こり、手術前の状態に比べると同じ動きをしようとしてもツッパリ感などが出て同じ動きはできません。

 

ただ、整体施術回数をこなしていくうちに筋肉の柔軟性が出てきて、カラダの動きには変化が出てきます。そうして変化がどんどん出てくることで崩れたバランスが整っていき、やがて良いバランスの状態になった時に、以前にもまして症状は軽減されていくと考えます。

 

手術を考えている方は、是非、手術の前に当院の整体でカラダの変化を実感していただきたいと思います。変化が実感できれば、やがて手術をせずに症状が軽減したり、解消したりする例は少なくないのです。

 

「痛いから、しびれるから、さっさと手術してこの辛さから解放されたい」

 

というお気持ちは十分にわかります。ただ手術による後遺症にも、是非手術を経験されたいろいろな声を聴いて、注目していただきたいと思います。一度切ってしまったものは元と同じ状態には戻りにくいのが実情ですから。



札幌の整体 肩こり・腰痛回復センター 札幌で人気No.1!

営業時間
10:00~21:00
定休日
不定休
ご予約・お問合せ
011-211-6443

〒060-0062 札幌市中央区南2条西1丁目1-2-21きのしたビル4階
アクセス:札幌市地下鉄「大通駅」34番・35番出口より徒歩2分/丸井今井札幌本店さんより徒歩2分