ヘルニア・坐骨神経痛

お尻と太ももの裏の痛みとしびれ 札幌無痛整体

足にしびれというとすぐに腰椎椎間板ヘルニアを想像される方は多いのですが、腰はそんなに痛みを感じないのにお尻から太ももの裏にかけて痛みやしびれを感じるケースが意外に多いです。 梨状筋症候群と呼ばれるものですが、 この場合、整形外科などでレントゲンやMRIを撮ってもヘルニアではないので、様子をみるように言われ、湿布や筋肉弛緩剤を処方されたものの、痛みやしびれに苦しんでいる方は多いです。 この症状は主に・ランニングなどで、股関節に負担がかかりすぎている人・立ち仕事・車の運転など長時間同じ姿勢をとっている人・あぐらの姿勢でいることが多い人などに多いです。 自分でうつ伏せに寝てみて、お尻や股関節の部分を押してみて強い痛みを感じるのはこのケースに当てはまります。 こういった場合は、股関節からアプローチを行い負担を強いられて硬直してしまっている筋肉を和らげていきます。 揉んではかえって筋肉を硬直させてしまうので、くれぐれもご自身やマッサージなどでゴリゴリ揉まないでくださいね。 腰痛はそんなに感じないのに、お尻や太ももの裏側に痛みや… 続きを見る

札幌のゆがみを矯正する整体院②

こんな歪んだ姿勢の人が増えています!!  左の姿勢と右の良い姿勢を比べてみて下さい。左の図は、最近急増している姿勢がサル型姿勢と呼ばれる姿勢です。背中が丸まって、アゴが出た状態の姿勢です。 このサル型姿勢は、ゲームやパソコンの普及により増えてきました。背中を丸めて座って、前(画面)を見ていることによりこういった姿勢になります。 また、さらに悪いことに、スマホなどでゲームを頻繁にやっている方は、首の付け根のところが出っ張ってしまったり、いつも首の筋肉や椎間板に負担をかけるため、首の筋肉が疲労しきっています。そこで、下図のように… 首の痛みで整形外科を受診し、レントゲンなどを撮ると「ストレートネックです」と診断されるケースも急増しているのです。 ただ、整形外科では湿布や痛み止め、筋肉弛緩剤くらいしか対処していただけないので、症状が辛い場合はその状態で放置せずに、しっかりと整体で歪みを矯正してあげて下さい。 歪みを矯正し、筋肉内の疲労が解消されていくと症状は軽減していきます。 ただし、虫歯治療したからといって…寝… 続きを見る

札幌のゆがみを矯正する整体院①

カラダが歪んでいると良くない?!そんな事を耳にしたことはありますよね。でも、なぜ歪んでしまうといけないのでしょうか? それは、カラダが歪むとカラダに様々な不調を招いてしまうからなんです。  このように、カラダにゆがみがあると…その部位によって以下のような不調を訴える方が多いです。 『首・肩の歪み』によって、頭痛、肩こり、めまい、寝違い、四十肩・五十肩、ヘルニアといった不調。 『背中の歪み』によって、背中の痛み、胃の痛み、肩の痛み、猫背、側弯症といった不調。 『腰・骨盤の歪み』によって、腰痛、ぎっくり腰、股関節の痛み、胃腸の不調、便秘、お尻の痛み、膝の痛み、歩行時の障害、ヘルニア、すべり症、分離症、脊柱管狭窄症、下半身太り、X脚、O脚といった不調。 そもそも、カラダが歪むと、神経の通り道が狭くなってしまうことがあり、そうなると神経が圧迫されやすい状態になってしまいます。もし神経が圧迫されてしまうと、圧迫された部分に関わっている内蔵の働きが悪くなったり、また痛みやしびれ、めまいを起こす原因にもなってしまいます。&nbsp… 続きを見る

脊柱管狭窄症 整体での改善

高齢化社会となった現代、中高年の方が腰の痛み、脚のシビレで病院にかかると「脊柱管狭窄症」と診断されることが多くなってきました。 脊柱管狭窄症は、背骨の後ろ側にある神経の通り道が、骨の変形や靭帯が厚くなることで狭くなり、神経が圧迫されて腰に痛み、脚にシビレをもたらすとされています。 病院で脊柱管狭窄症と診断されると、コルセットや湿布を渡されたり、痛み止めの注射を打たれたりします。いわゆる保存療法ですが、これで効果が無ければ手術ということになります。 当院がいままでこのような症状の方を多く施術させていただいて考えるのは・・・「必ずしも脊柱管で神経が圧迫されて症状が出るのではない」のでは?ということです。 例えば、腰痛の原因として有名な椎間板ヘルニアですが、ヘルニアの手術が行われるきっかけとなったのは、腰痛を訴える人をレントゲン撮影したところ、ヘルニアが見られた人が多かったからです。ところがその後、腰に痛みない人を対象にレントゲン撮影を行ったところ、約70%の人にヘルニアがあることが分かりました。 こうして、ヘルニアは必ずしも腰痛の原因ではな… 続きを見る

ヘルニア 整体 札幌

札幌の無痛整体肩こり・腰痛回復センター 院長の荒井です。 整形外科で腰椎椎間板ヘルニアと診断され、手術を勧められていた女性が何とか他に手立ては無いかと肩こり・腰痛回復センターに来院されました。  以前から腰痛を感じていたという30代のこの女性は、次第にお尻や太ももの裏、ふくらはぎにハリを感じるようになりやがて強い痛みとしびれに襲われるようになったそうです。 「今は手術も短時間で安全だから」とお医者さんに言われたそうですが、なかなか勇気がわかず、他に方法があるのであればなるべくカラダを傷つけない方法で改善したいと、インターネットで色々探し回ったそうです。 当院に来られたのは、『患者様の声』を読んでみた時に他の治療院とは違うものを感じて決めたのだそうです。 当院の整体施術の大きな特徴は、なるべくカラダに負担にならないような短い時間での施術と痛みのないソフトな施術です。 いまだに「筋肉を揉んで、関節をバキボキしないと治るはずがない」と思い込んでいる方々は多いようですが、筋肉を強く揉んで筋繊維を壊して、あたかも筋肉がゆるんだ… 続きを見る

腰から脚にかけて痛みやしびれの坐骨神経痛 札幌無痛整体

札幌の無痛整体肩こり・腰痛回復センター 院長の荒井です。 腰痛で整形外科に通院していた方が、次第に脚に痛みやしびれを感じるようになり『坐骨神経痛』との診断を受け、痛みどめや湿布を処方してもらっていたそうです。ただ2週間以上経っても症状に変化が無く、不安になって当院に来られたそうです。  坐骨神経痛は、慢性的な腰痛を感じていて椅子に座っていると腰が痛くなったり、お尻、太もも、ふくらはぎ、かかとなどの、脚の裏側に痛みやしびれを感じるといった症状が出ます。 また、坐骨神経痛を「そのうち良くなるだろう」と放置して、普段通りの生活を送っていると症状が悪化してしまうケースが多いようです。 それは、歩いたり、座ったりといった普段の何気ない動作で痛みを感じるため、その痛みを避けるような動きをしてしまい、脚や腰に負担をかけてしまい余計に症状が悪化するという悪循環に陥ってしまうのです。 こういった不調は、最初は「何かハリを感じるなぁ」「激しい運動していないのにちょっと筋肉が筋肉痛のような感じ」ということから始まり、次第に痛みを感じるようになり、やがて強いしびれと痛み… 続きを見る

腰椎椎間板ヘルニアで腰や足に痛みとしびれ 札幌無痛整体

札幌の無痛整体肩こり・腰痛回復センター 院長の荒井です。 一時期よりはかなり減りましたが、「腰椎椎間板ヘルニア」「頸椎椎間板ヘルニア」と診断されるともう手術するしかない…と思ってしまっている方はまだまだ多いようです。  整形外科でレントゲンやMRIで骨と骨の間の椎間板から何やら飛び出しているのを見せられて、これが神経に触れて痛みを出しているんですとの説明を受けると、 痛みやしびれで毎日苦しんでいる方にとっては、早く治るならそれに越したことはない!との思いで、「とにかく早く痛みやしびれから解放されたいので手術してください」という気持ちになるのは良くわかります。とにかく辛いですもんね。。。 ただ、実際はどうか?という点も少し知識として入れておいてください。 当院の患者さんで椎間板ヘルニアの手術をされたのにも関わらず、また同じ痛みやしびれを訴える方や、 手術して確かに腰や足、首や腕の痛みやしびれは軽減したものの、今までに感じなかった症状が出てきてしまっている方が多いことも知っておいて欲しいのです。  椎… 続きを見る

首と背中が痛くて首が動かせない 札幌無痛整体

札幌の無痛整体肩こり・腰痛回復センター 院長の荒井です。 首が痛くて…と首をうなだれて来院される方は近年急増しています。 パソコンの普及、スマホの普及が大きな影響を与えていることは間違いないのですが、やはり使う際には姿勢が重要です。 あなたは自分の頭が“かなりの重さがある”ことをご存じですか?  5kg以上の重さがあるのですが、なかなか実感できませんよね。是非一度5kgのボウリングのボールとか米袋を持ってみてください。かなりの衝撃を受けるはずです。 当院では実際に5kgを片手で持っていただいてますが、皆さん一様に「こんなに重いんですか!!」と驚かれます。 それをか細い首で支えているのですから、パソコン作業やスマホいじりのように首をもたれて長時間過ごしていれば首だけでは耐えきれず、背中の筋肉も使わなくてはなりません。 そんな生活習慣が続いていると、ある日突然「首と背中に痛みが走って首が動かせない」状態になってしまいます。 ひどい場合には首をもたげたままの姿勢で腕にも痛みが走る状態になってしまうのです… 続きを見る

腰痛と足首、太ももの痛み 札幌無痛整体

札幌の無痛整体肩こり・腰痛回復センター 院長の荒井です。  腰痛を抱えながら、足首や足のくるぶし、アキレス腱や太ももの裏に強い痛みやハリを発症する場合があります。  腰痛といってもややお尻近辺に痛みを感じたり、腰骨の横(牛乳を飲むときに手を当てるあの腰の部分です)に強い痛みを感じたりします。 ついついヘルニアを疑ってしまいがちですが、こういったケースでは股関節の位置が変位(正しい場所に収まっていない、あるいは動くときにズレてしまう)していることが多いのです。 そしてこのように動かして痛む場合は、レントゲンやMRIで異常が発見されることはほとんどなく、適切な対処がなされないので痛みは続き、より一層不安を募らせてしまいます。 この場合の整体施術では、立って痛いなら立ったままで、寝て痛いなら寝た姿勢で整体施術を行います。 痛みが出る状態を把握することで、その際なぜ痛みが出るのかをつきとめ筋肉や関節を整えていくためです。 歩く動作で痛む場合は、歩く動作をしていただきながら股関節の位置を色々変位させ、痛みが… 続きを見る

腰痛でもレントゲンやMRIでは異常なし 札幌無痛整体

札幌の無痛整体肩こり・腰痛回復センター 院長の荒井です。 腰痛の治療で整形外科を訪れた方で、レントゲンやMRIを撮った経験のある方は多いと思います。 「見てみて下さい、この腰椎と腰椎の間の椎間板がこんなにつぶれてしまっているでしょ。これが今の腰痛の原因なんです。この椎間板の後ろから神経が出ていて、その神経が圧迫されて腰痛が起こっているんです」  整形外科ではこういった説明がされているようですし、ついつい「なるほど!」って納得することが多いのではないでしょうか? ただ、腰痛で当院に来院される多くの方をみていると、カラダの実態は必ずしもそんな単純では無いことに気づかされます。 例えば、 「レントゲンやMRIの結果特に骨に異常はありませんので、一応お薬と湿布を出しておきますね」 「レントゲンやMRIの結果特に骨に異常はありませんので、あなたの心理的問題ではないでしょうか?心配であれば一度心療内科を受診することをおすすめします」 と言われている方は多いようです。 「骨に異常がないのに深刻な腰痛が… 続きを見る

痛み・しびれ・めまいの症状改善 札幌無痛整体

札幌の無痛整体肩こり・腰痛回復センター 院長の荒井です。 あなたは、 肩こり・頭痛・腰痛や坐骨神経痛やメニエールなどの、痛み・しびれ・めまいなどがが治る、治らないは治療院の先生次第。 そう思っていませんか?  もちろん技術的に未熟な整体施術家は論外として、症状の改善・回復に大きく関わる重要なことが別にあるのですが、それを知らない方がほとんどです。 あなたが治療院を訪れて、初対面でいきなりその先生を信頼することは出来ますか?難しいですよね。 そんな初対面の先生に 「これはすぐには回復は難しいと思われます」 「生活習慣を変えていかないことには根本的な改善は得られません」と言われてしまうと、 今すぐにでも治りたいあなたは、不安になってしまいます。そして違う治療院に行きたくなる。 これは無理もありません、ごく普通の心理反応だと思います。 ただ、別の治療院に行っても、目の前に現れるのは信頼関係のない先生ですから、同じことを繰り返してしまうことになってしまいます。 実は、ここであなたにとっ… 続きを見る

肩こり・腰痛・しびれ解消③ 札幌無痛整体

札幌の無痛整体肩こり・腰痛回復センター 院長の荒井です。 悪い姿勢、偏った食生活、睡眠不足、運動不足、ストレスなどで“カラダがゆがむ習慣”がしみついてしまっている場合は、カラダが回復し正しい生活習慣を取戻し、定着するまでには一定の時間が必要となります。  そこで、2週間以上肩こりや首こり、腰痛やしびれ、めまいといった症状が続いている場合は、整体施術の『継続施術』が重要で、もっとも効果的な方法となります。 またこのことで、カラダの使い方などの正しい習慣づけにもなります。 施術イメージとしては、1回目の施術で…腰や腕、首などの痛む場所の動く範囲(可動域)や血流に変化が出ます。 ただし、1回だけの整体施術で放置してしまうと、カラダの状態は徐々に下がって行ってしまいます。 症状が最初の状態に戻りきる前に整体施術をしてあげることで、さらにカラダの状態を上げていきます。 整体施術を繰り返すことによってカラダの健康レベルを徐々に上げて、戻り具合を少なくしていきます。 カラダが元気なレベルを超えて、安定すると、あ… 続きを見る

肩こり・腰痛・しびれ解消② 札幌無痛整体

札幌の無痛整体肩こり・腰痛回復センター 院長の荒井です。 肩こり、腰痛、しびれ、めまいなど…不調の根本原因は私たちが本来持っている「自然治癒力」が本来の力を発揮できない状況になって、疲労などが蓄積されていくことで発症します。 その「自然治癒力」が十分に発揮できない状況は、カラダのゆがみによって体液の循環が滞ってしまうことが原因です。 ではカラダのゆがみはどうして起こるのでしょうか? 良く知られているのは日常の『姿勢』ですね。こういった姿勢が日常的にとられていると、カラダの一部に負担が偏ってしまうので筋肉のバランスが崩れ、より使われている部分の筋肉が硬直してしまい体液の循環を滞らせてしまいます。 その他にもカラダをゆがませてしまう原因があります。それは大きく『偏った食生活』『睡眠不足』『運動不足』『ストレス』です。これらの習慣を改善することが自力で出来るのであれば、慢性的な辛い症状は改善していきます。 でも、どうでしょう?これらのことをひとりで習慣化して継続していけるのでしょうか? 難しいですよね。。。 あの… 続きを見る

肩こり・腰痛・しびれ解消① 札幌無痛整体

札幌の無痛整体肩こり・腰痛回復センター 院長の荒井です。 肩こり、腰痛、脚のしびれ、めまいなど毎日多くの方が当院に来られます。実に症状は様々ではありますが、こういった不調の解消には1つの共通した原理・原則があります。 それは肩こり、腰痛、脚のしびれ、めまいなどといった不調を治すのは「あなたの自然治癒力」に他ならないということ。 ここで、痛みや不調が出るメカニズムについてちょっと説明しますね。 1日の疲れがたまると、その分カラダはゆがみます。ただ、健康な状態のときはその疲れも寝ることによって解消され、カラダのゆがみも回復します。7~8時間ぐっすり眠ることで翌朝にはしっかりカラダが健康にリセットされているわけです。  ところが、次第に疲労が蓄積されていき、回復力が追いつかなくなってしまうと、次の日に疲れやカラダのゆがみを持ちこしてしまいます。そうなってしまうと回復力より疲れはどんどん上回っていきやがて痛みや不調を招いてしまいます。  カラダがゆがんだ状態が続くと…カラダの体液の循環が滞ってしまいます。&nbsp… 続きを見る

腰から右足全体にだるさと痛み 札幌 50代女性

札幌の無痛整体肩こり・腰痛回復センター 院長の荒井です。 主に右足全体、腰からだるく常にジリジリ痛みがあり股関節あたりにも痛みが出るとのことで来院されました。 【問診・検査】問診では常に腰から足にかけてのだるさとジリジリした痛みのほかに、足首が固い、右足がよく上がらない、右足に重心をかけると鼠蹊部(そけいぶ)に痛みが出る、20分ほどあるくと辛くなる、トイレでしゃがめない、走れない、左を下にして寝られないといった症状があるようでした。また、20日程前にはぎっくり腰で動けなくなったそうです。 当院に来られた理由は、多くの患者さんの声を読まれて“少ない回数で早く良くなり、痛くない整体施術”という印象を持たれての来院でした。 お話を聞いていくと、仕事は前かがみで右の股関節・足にかなり負担がかかるようで、他にも、首肩こり、手のしびれ、背中の痛み、お尻の痛み、股関節の痛み、膝の痛み、足首の痛み、足の指の痛み、外反母趾、便秘、冷え性…といった悩みを抱えているとのこと。 整体施術に入る前に、「大変でしたね~、大丈夫ですよ!…ただね、これだけの不調を抱え… 続きを見る

頸椎症で手術を受けたが痛みが止まず来院 札幌 60代女性

札幌の無痛整体肩こり・腰痛回復センター 院長の荒井です。 頸椎症で3年ほど前に手術。術後は少し楽になったのだが、左肩や背中、首筋にかけてこの3年間ずっと痛みが消えず、手のしびれも感じるとのことで来院されました。  ご本人いわく、「手術が失敗とかは思っていませんが、とにかく以前とは違った左肩から首筋、背中にかけて寝ている時以外は常に痛く、もっと悪くなったらどうしようとノイローゼになりそうで、何とか少しでもこの辛さから解放されたい」と、強い願いをお持ちでした。 今まで鍼灸院や整体院などあちこち行かれていましたが、どうしても変化を感じられなくて、当院の整体療法にたどり着いたとのこと。そこで、痛みやしびれに注目するのをいったん脇に置いて、カラダの動きの変化を整体の効果として、二人の共通の目印にしましょうということを納得いただいて整体施術を開始しました。 痛みやしびればかりに注目してしまうと、カラダの動きに変化が出てもそれを見逃してしまいます。そもそもカラダの動きの変化は、“動きやすくなる”ことで回復に向けてスタートを切った…というサインでもある… 続きを見る

首、背中の痛みと腕のしびれ 札幌無痛整体

札幌の無痛整体肩こり・腰痛回復センター 院長の荒井です。 当院に来られる患者さんでご紹介の次に多いのが、「各種症例」を見て自分の症状に似ていることを発見して来られるケースです。 首、背中の痛みとしびれで来られる患者さんの症例として共通しているのが「昔から肩こり」「昔から首こり」といった点です。そしてそれをお風呂などで温めてしのいでいたり、マッサージに行ってその場の「楽」を求めたりして、なんとか維持させてきているということです。  ハッキリ言いますね。これらは、症状の改善ではなく、一時的緩和に過ぎません。そしてそれを続けている限りどんどん重い症状につながる原因が積み重なっていき、いきなり激痛になったり強いしびれになったりします。 『以前は何回かマッサージに行ったり整体やカイロですぐ回復したのに』という方は要注意です!回復せずにその時に一時的に緩和しただけです。そして1回で楽になった気がしていたので、あまり深刻に考えずにどんどん根深いところでの負担がひたひたと増加されていたのです。 ほとんどの方がそれを知らないので、『また1回で良… 続きを見る

指先のしびれ 札幌30代男性

札幌の無痛整体 「肩こり・腰痛回復センター」院長の荒井です。 指先のしびれで整形外科を受診し、薬と湿布で2週間ほど経過したが依然として症状は改善されず、首を動かすと腕に痛みも出てきたのでこのままではマズイと思い来院されたそうです。10年ほど前から肩甲骨内側に時々痛みを感じており、腕にも時々痛みが出ることもあったそうです。  詳しくお話を伺うと、数年前にも指先にしびれが出て、その際には整体に行って改善したらしいのですが、今回は同じように整体に行っても改善が見られず、カイロや接骨院などにも行ったがすぐにもとの症状に戻ってしまうとのこと。 整形外科を受診すると首の椎間板の隙間が少し狭くなってきているようなので、薬と湿布で様子を見るように言われたのですが2週間たっても改善されないので当院を見つけて来院されました。 【整体検査】・立って腕を上げる動作では、右・左ともに違和感などは無い状態。・首を左右に動かす動作では、右を目いっぱい向くと右の肩甲骨内側に痛みが走る。・首の左右の動きの可動域は左の可動域が極端に狭くなっている。・下を向く動作で背中の両… 続きを見る

しびれや痛みが起きて当然の生活

札幌の無痛整体肩こり・腰痛回復センター 院長の荒井です。 ちょっと辛口で言わせて頂きますと、やはり「しびれや痛み」など抱える方は…“起きて当然の生活習慣”に陥っている方がもの凄く多いのです。 デスクワークの方は終日目と手だけしか使っていませんし、足はほとんど使っていないので、上半身は疲労し下半身は筋力が衰えていく一方なのです。パソコン作業の方は特に頭と目と手先を使いすぎてしまっています。  それで休日には疲れを癒そうと寝ているので、上半身は疲労解消になりますが、下半身はより一層筋力が衰え血流などの循環が悪くなり不調が出てきます。 休日の過ごし方で、できれば、使いすぎてしまっている部分は休めてあげて、ほとんど使っていない部分は動かしてあげると少しはバランスも取り戻せますが、なかなかそう出来ていないのが実情のようです。 パソコンの画面や書類など近くのものばかりしか見ていない目は、遠くの山を見たり遠くの海を眺めたりしてバランスを整えることは可能です。実際、最近パソコン作業で増えているのが、目の周辺の筋肉の緊張から顔面神経に影響し「め… 続きを見る

頸椎ヘルニア手術後、前かがみでないと息苦しい

札幌の無痛整体肩こり・腰痛回復センター 院長の荒井です。 この写真は施術前と施術後の差を示したものです。「ふ~ん、よくあるやつね」・・・あなたはそう思ったかもしれませんね。でも、今回はそういった変化をアピールしたいのではありません。 実は今回お伝えしたいのは、「こんなに変わったよ!!」ということを言いたいのではなく、「施術する側とされる側」つまり施術者と患者さんとの間には大きな感覚の差があるということを知って頂きたくて投稿しました。 この患者さんは常日頃から、頸椎ヘルニアの手術後に首の違和感と背中の張りと呼吸の苦しさを訴えていました。 「猫背がかなりきつくなっていますよ」とお伝えすると、本人も納得されていたので十分その姿勢を認識されているものだとこちらは思っていました。 本日も「猫背がまたいつもより強いですよ」とお伝えしたのですが、あまり実感が無かったようなのでご本人に実際の姿を見て頂きたく、施術前の写真を撮らせて頂きました。 「今一番楽な姿勢をしてください」施術前に撮ったのが左側です。 すぐ本人にお見せすると「え~… 続きを見る
« Older Entries

札幌の整体 肩こり・腰痛回復センター 札幌で人気No.1!

営業時間
10:00~21:00
定休日
日曜・祝祭日
ご予約・お問合せ
011-211-6443

〒060-0062 札幌市中央区南2条西1丁目1-2-21きのしたビル4階
アクセス:札幌市地下鉄「大通駅」34番・35番出口より徒歩2分/丸井今井札幌本店さんより徒歩2分