整体:企業の福利厚生の一貫サービスとして

 

人を大切にする企業が伸び行く時代。

企業

 

少し前からブラック企業という言葉が生まれ、人を機械のようにパーツ(部品)として扱っているような問題があらわになってきました。

 

そして企業の売り上げはどんどん上がる一方で、そこで働く人たちの精神的健康肉体的健康大きく損なわれて来ています。

 

 

首の痛み、背中の痛み、頭痛、めまい、腰痛、胃腸の不調、自律神経失調症、鬱…

働く人は様々な不調を感じながらも、日々忙しく仕事をこなさなければならないのでなかなか整体などにも行けません。

 

打ち合わせ

 

そんな中で芽生えてきたのが

もっと社員を大切にしよう!という風潮。

 

そして生まれたのが『福利厚生』のサービスの1つとしてのマッサージ。

最初のうちはそれはありがたいと何回か活用されていましたが、そのうちなかなか活用されなくなってしまいました。

 

なぜでしょう?

 

それは、クイックマッサージなどでは一時は楽になるものの、疲労が蓄積されてしまっているカラダには、もうあまり改善が見られないのが解ったのです。

 

それくらいカラダは疲弊し、病気予備軍になってしまっていることに多くの社員の方が気づいていったのです。

 

そこで「何とか、もっと施術技術があり根本的に改善させてくれるような治療院はないの?」

 

という事で、当、肩こり・腰痛回復センターに白羽の矢が立ったのです。

 

当院の施術時間は15分~20分で、一般的なマッサージはしませんし、バキボキ鳴らしたり筋肉を強く刺激したりはしません。恐らく皆さんが見たことも体感したこともない療術なので、想像しにくいとは思いますが…

 

できるだけソフトな刺激で筋肉をゆるめ、寝てしまいそうなゆらぎの中で関節への負担を解消していくものです。

 

患者さんの声

 

札幌市内では15分~20分といった短い施術時間で、1回8,000円という料金は高いと思います。ただ、私一人で施術を行っているために、あまりにも多くの患者さんが来院されて手が回らなくなった過去の反省から、徐々に料金を上げさせて頂きました。

 

施術5

 

お一人お一人に向き合い、不調の原因をしっかりと見つけ出し、改善していく生活習慣に戻っていっていただくお手伝いをさせて頂きたいのです。

 

また、当院では『脳と不調の関連性』をご本人に体感していただく独自の手法を取り入れてます。

 

体感された方は皆さん口々に「え~!!脳ってこんなに凄いんですか!!!」と、脳とカラダの密接な関係に驚かれています。

 

 

「心身一如」

 

心身一如

 

ココロ(思考・脳)に問題を抱えているとカラダの調子が悪くなりやすく、カラダの調子が悪いとココロ(思考・脳)の問題も生じやすいです。

 

当院独自の手法は、自分でも気がつきにくいストレスの問題や、ストレスを受けやすい体質などを、カラダの面から見分けることが出来るのが大きな特徴です。

 

 

東洋医学では氣・血・水の流れを重視します。

 

ストレスが溜まっている状態を『氣滞』と言います。

 

これは全身の氣の巡りが悪くなり、滞ってしまい、イライラして怒りっぽくなったり、お腹の膨張感、のどのつまり感、背中が凝るといったことは氣滞の特徴的な症状で、このような症状が頻繁にある方は氣の巡りが悪く、ストレスを溜め込みやすいタイプです。

 

実際には、元気で活動的な人ほど自分でストレスを溜め込んでいることに気づかないことが多いので是非当院のストレスチェックを受けてみてください。

 

ストレスを多く抱え、脳が疲労している状態が長く続いていると、脳は正常な判断が出来なくなってしまいます。そうなってしまうと、いくら休んでも疲れが取れないという状況になり、脳の疲労を解消しなくては症状は改善していきません。

 

脳が疲労してしまってカラダに症状が出ている場合、ヨガや呼吸法など、自分の疲労を作り出している脳でその疲労を取ろうとしても限りがあります。

 

当院の療法は患者さんの意識の働きを使わないので、「脳の疲労」にも大きな効果を発揮しています。

自律神経失調症の方はこちらをご覧ください。

 

カラダとココロ両面の疲労やゆがみを整え、より良い生活を手に入れることで、皆様の本来の能力をフルに発揮できる環境を整えてあげてください。

 

私自信もかつて企業の社員として働き、カラダやココロを患った経験があり、毎日が辛い日々でしそういった経験からも皆様のお役にたちたいと強く思っております。

院長 荒井のプロフィールはこちらをご覧ください。

 

 

ご予約に関して

 

「福利厚生倶楽部」に加盟している企業の社員の方は、会社のパソコンの画面から

ロゴのページに入って頂き、当院の内容をご確認頂くことが出来ます。

 

なお、申し訳ございませんが大変混み合っておりますので「当日のご予約」はとても入りづらい状況です。なるべく早めの日程でご予約頂けますようお願いいたします。

 

※来院の際は「福利厚生倶楽部」会員証のご提示をお願いいたします。

 

 

「福利厚生倶楽部」会員企業様一覧 (2017年11月現在 当院が福利厚生倶楽部から頂いているリストです)

 

北海道銀行 北海道電力 北海道放送株式会社(HBC) 株式会社札幌ドーム 北海道味の素株式会社 ホシザキ北海道株式会社 渓仁会グループ 株式会社CEホールディングス NTTソルコ&北海道テレマート株式会社 ゴールドマン・サックス・ジャパン・ホールディングス JPモルガン シティグループ アディダス ジャパン株式会社 Apple Japan合同会社 セガグループ 株式会社ジュピターテレコム オリンパスグループ アストラゼネカ株式会社 フィリップモリスジャパン株式会社 株式会社東都 株式会社ナムコ ハウス食品株式会社 日本製紙グループ キャノングループ 伊藤忠グループ 双日(株)グループ 新生銀行グループ セキスイハイムグループ 大東建託グループ 株式会社宝不動産(アパマンショップ) 株式会社ネクスト パーク24グループ ノバルティス健康保険組合 株式会社セールスフォースドットコム MHDモエヘネシーディアジオ株式会社 パナソニックエコソリューションズ社グループ ダイダン株式会社 オザックス株式会社 株式会社ネクソン フィールズ株式会社 株式会社ドクターシーラボ 小林製薬株式会社 旭化成株式会社 富士ゼロックス株式会社 カゴメ株式会社 みずほグループ りそなグループ 三菱商事グループ 住友商事グループ 日立グループ ソニーグループ ANAグループ SBIホールディングス株式会社 株式会社ラウンドワン 株式会社ドワンゴ セブン&アイ・ホールディングス イオングループ 鈴与グループ 野村不動産HD 日本ハウズイング株式会社 株式会社ブリジストン 大同生命株式会社 株式会社インテリジェンス TSUTAYA 積水化学工業株式会社 株式会社マーキュリー YOUテレビ株式会社 エノテカ株式会社 株式会社スクウェア・エニックス TOWA株式会社 株式会社セブン&アイ・ネットメディア 日産トレーディングジャパン株式会社 セントラル総合開発株式会社 積水化学グループ 株式会社シーボン クボタグループ イワタニグループ 日清オイリオグループ 日本ベーリンガーインゲルハイム株式会社 株式会社ギャバン(GABAN) 株式会社大創産業(DAISO、ダイソー) フィールズ株式会社 株式会社東京スター銀行 理研計器株式会社 株式会社ミキモト バリューコマース株式会社 日本製紙株式会社 日本紙通商株式会社 国際警備保障株式会社 など。

※敬称略

 

 

また、上記福利厚生サービスに加入していない企業様向けの、福利厚生を活用した整体ボディケアサービスもご提供させて頂いておりますので、こちらをご覧ください。

 

リンクボタン

 

 


札幌の整体 肩こり・腰痛回復センター 札幌で人気No.1!

営業時間
10:00~21:00
定休日
不定休
ご予約・お問合せ
011-211-6443

〒060-0062 札幌市中央区南2条西1丁目1-2-21きのしたビル4階
アクセス:札幌市地下鉄「大通駅」34番・35番出口より徒歩2分/丸井今井札幌本店さんより徒歩2分