ストレスや鬱からの回復

~カラダの雑学~

思いは言葉が無くても伝わる

思い

 

これも当院でよく体感実験してもらっていますが…

 

こちら術者=僕の思いによって、患者さんのカラダが柔らかくなったり硬くなったりする実験です。

患者さんが目をつぶっていても、もちろんできます。

 

また治療家の先生たちに技術指導している際にも、“思いは言葉が無くても伝わる”ということを、ホワイトボードに文字を書いて実験したりします。

ホワイトボード


これも実に不思議で…


ホワイトボードの前にホワイトボードに背を向けて一人の先生に立ってもらって、それを他の先生は見つめています。


そして僕がホワイトボードに言葉を書きますが、その文字を見つめている先生方には黙っていてもらい、

その言葉をイメージしながらホワイトボードの前に立つ先生を見つめてもらいます。

 

すると…書いた言葉によって筋力テストで「力が弱くなったり」「力が強くなったり」するのです。

 

これらは、

思いを伝えたい。

と素直に思うと、自分の潜在意識がそれを実行してくれるという実験です。

 

ちょっと話は変わりますが…

最近、人間関係で大きなストレスを抱えている方や鬱の方が増えています

そうなってくると慢性的な痛みや肩こりなどカラダの不調も伴ってきます。

独自の原因


そのほとんどは「コミュニケーション能力の不足」です。

 

人と仲良くやっていくにはどうしたらいいと思いますか?

神秘


多くの人は“笑顔で接する”と答えられますが…

 

本当に大事なのは笑顔ではなく、

 

まずは相手を好きになる、尊敬する、大事に思ってあげる事なんです。

※これも実際の実験で体感できますよ (*^。^*)

 

思いは間違いなく相手に通じます。

そしてストレスも軽減していきます。

 

やがて自律神経も整い、健康な生活に回復していくんです。

 

 

あれ?

 

 

前回のご来院から時間が経っているあなた…

 

ひょっとして僕の

「もっと楽に生活して欲しい。自分の時間を作ってあげて欲しい」

という思いは伝わってないのかも(笑) (*^。^*)

 

face13

 

しばらくは自律神経=潜在意識とカラダの不調の関係を続けますね !(^^)!

掲載日:2018年04月06日


札幌の整体 肩こり・腰痛回復センター 札幌で人気No.1!

営業時間
10:00~21:00
定休日
不定休
ご予約・お問合せ
011-211-6443

〒060-0062 札幌市中央区南2条西1丁目1-2-21きのしたビル4階
アクセス:札幌市地下鉄「大通駅」34番・35番出口より徒歩2分/丸井今井札幌本店さんより徒歩2分