関連ワード ‘札幌のめまい治療’

肩こり・腰痛・めまいと季節・自律神経の関係

~カラダの雑学~潜在意識(自律神経)は今の状態を維持しようとする 冬から春にかけ、季節の変わり目による寒暖の差や新たな環境での生活のストレスなどで カラダがだるくなったり、頭痛や食欲不振といったさまざまな不調が出ます。自律神経が乱れ、活動中に働く交感神経と、休む時に作用する副交感神経のバランスが取りにくくなるこの季節こそ、意識的に栄養と適度な運動、睡眠を取り、生活習慣を規則正しく保つことが重要となります。  分かっちゃいるけどねぇ… という声が聞こえてきそうですが(*^。^*)あなたの幸せで健康的な生活の為に♡ ところで、 カラダ(の潜在意識)には変化対し同じ状態を維持しようというホメオスタシスという機能があります。夏、暑くなったら、汗をかいて熱を逃がしてカラダが熱くならないようにしたり、冬、寒くなったら、筋肉をブルブルッとふるわせて熱を作ってカラダが冷えないようにしたり…環境の変化に反応してカラダをはたらかせて、健康な状態を維持し、生命を維持しようという機能です。 食べ物が必要になったら、空腹感を感じさせ… 続きを見る

めまいで薬を飲んでも改善しない 札幌 30代女性

札幌の無痛整体肩こり・腰痛回復センター 院長の荒井です。 めまいに関しては当院は札幌の某病院医師からのご紹介も多く、数多くの方の施術を行ってきています。ただし、西洋医学のように、薬を飲んですぐに楽になる…といった感覚で来院されますと問題が起こります。整体のような東洋医学的な考え方で行う施術は、根本原因を探りながら、ゆっくりとカラダのバランスを整えていき自己回復力によって改善していくことのサポートを行うものであるので、個々人によって改善スピードは異なりますし、すぐさま症状が消えてなくなるわけではありません。ただし、一度改善するとほぼ再発は無くなるところに大きな特徴を持っています。 【めまい症例】30代の女性がめまい・吐き気・頭痛を訴えて来院されました。この女性は事務職で毎日パソコン作業をしています。視力が弱く、近視・乱視で眼鏡をかけた生活です。以前もめまいがあったらしくその時は耳鼻科で「良性発作性頭位めまい症」と診断され、薬を処方してもらい1~2日で改善したとのこと。ところが3ヶ月ほど前から同じめまいが出て、以前と同じ薬を服用してみたのですがまったく変化が無く、頭痛も… 続きを見る

札幌の整体 肩こり・腰痛回復センター 札幌で人気No.1!

営業時間
10:00~21:00
定休日
日曜・祝祭日
ご予約・お問合せ
011-211-6443

〒060-0062 札幌市中央区南2条西1丁目1-2-21きのしたビル4階
アクセス:札幌市地下鉄「大通駅」34番・35番出口より徒歩2分/丸井今井札幌本店さんより徒歩2分