北海道で唯一!医師も推奨する!
「自律神経」の乱れを整え、不調・慢性症状を改善

どこに行っても治らない方の為の「最後の砦」

骨盤の歪み

今あなたはこんな症状でお悩みではありませんか?

  • 産後の骨盤の開きが気になる
  • 妊娠前の服が入らない
  • 産後太りでオシャレが楽しめない
  • お腹周りがなかなか痩せない
  • 育児に追われて身体のメンテナンスができない
  • 産後の尿もれを改善したい
  • 妊娠中だが整体を受けたい

産後のお母さんの骨盤は今までの疲労と負担から歪んでしまっている場合が多いです。

また、これからお子様の計画がある方は妊娠中のひどい腰痛にならないためにも、出産前に骨盤の歪みを整える整体療法での骨盤矯正をおススメします。

骨盤の歪みの原因

骨盤の歪みの主な3つの要因

  • 出産の影響
  • 姿勢の問題の影響
  • 腰痛や筋肉の不均衡の影響

以下これらに関して詳しく解説します。

出産の影響

妊娠および出産は、女性の骨盤に大きな影響を及ぼすことがあります。

妊娠中、子宮が成長するために骨盤の周りの靭帯や筋肉に圧力をかけ、上の図のように骨盤が広がることがあります。

また、分娩の際に骨盤が広がり、通常は元の位置に戻ることがありますが、戻らない場合や正確に戻らない場合があり、これがひどい骨盤の歪みの原因となります。

姿勢の問題の影響

長期間にわたる不適切な姿勢や上の図のような足を組むような座り方、立ち方は、ひどい骨盤の歪みを引き起こす要因です。

特に、前かがみの姿勢や、腰を丸めた状態を維持することは、骨盤の位置を変え、ひどい歪みを生じる可能性があります。

腰痛や筋肉の不均衡の影響

腰痛や骨盤周りの筋肉の不均衡も、ひどい骨盤の歪みを引き起こす要因の一つです。

例えば、腰痛があると筋肉が緊張し骨盤の位置が変わり、一方の腰部の筋肉が弱い場合、骨盤が不均衡な位置に傾いてしまいます。

骨盤の歪みを矯正する方法

骨盤の歪みの主な3つの矯正法

  • 整体療法
  • 物理療法
  • 日常生活の改善

以下に詳しく解説します。

整体療法

整体療法は、手技療法を使用して身体のバランスを調整し、骨盤の歪みを矯正するための効果的なアプローチです。

整体師は、患者の身体を評価し、問題の箇所を特定し、手技を用いて調整を行います。

骨盤矯正は、整体師によって患者様の症状や歪みの程度に応じてカスタマイズされます。

物理療法

物理療法は、骨盤の歪みを改善するための一般的な方法です。

これには、エクササイズ、ストレッチ、筋肉の強化、バランスの取れた運動が含まれます。

物理療法士やリハビリテーション専門家、整体療法家の指導のもとで、骨盤周りの筋肉を調整し、正しい姿勢を維持するための運動を行います。

日常生活の改善

日常生活で正しい姿勢を保つことは、骨盤の歪みを防ぎ、身体の負担を減らし、痛みを防ぐために非常に重要です。

そのポイントは3つ。

  1. 正しい姿勢を保つ
  2. 適切な座り方
  3. 運動とストレッチ

※正しい姿勢を保つと適切な座り方を分けて考える意味合いは、それぞれが日常生活の異なるシーンにおける骨盤の歪みを整えるアプローチであるためです。

正しい姿勢を保つ

正しい姿勢を保つことは、立っている時、歩いている時、さらには動いている時全般にわたって、体のアライメント(整列)を意識することを指します。

これにより、骨盤の位置を自然な状態に保ち、背骨や腰への不要な負担を減らすことができます。

また、正しい姿勢を維持することで、効率的な動きが可能になり、身体への負担が減少し、骨盤の歪みを予防し、すでにある歪みを修正するのに役立ちます。

適切な座り方

多くの人が長時間座ることが多い現代において、適切な座り方は、特にデスクワークをする際に重要です。

骨盤を正しい位置に保ち、背中をまっすぐにして座ることで、長時間座っていても骨盤や腰への負担を軽減できます。

また、適切な座り方を心がけることで骨盤の安定性を高め、歪みを予防することができます。

運動とストレッチ

日常的な運動とストレッチを行い、筋肉のバランスを整え、骨盤のサポートを強化します。

〇胸部ストレッチ
壁やドアフレームの側に立ちます。右腕を肩の高さで壁に置き、肘を曲げます。ゆっくりと体を前に押し出しながら、胸と肩の前側をストレッチします。

このポジションを15-30秒キープした後、反対側も同様に行います。

効果: デスクワークなどで前かがみになることが多い人にとって、胸部を開くことは姿勢改善に役立ちます。

〇肩甲骨引き寄せストレッチ
背筋を伸ばして座るか立つ姿勢をとります。

両腕を肩の高さで前に伸ばし、その後、肩甲骨を引き寄せるように腕を後ろに引きます。

このポジションを5秒キープしてリリースします。10回繰り返します。

効果: 肩甲骨周りの筋肉を強化し、肩の位置を正しく保つのに役立ちます。

ご注意ください!

最近はYouTubeなどで整体師がやる骨盤矯正の動画が公開されていますが、人それぞれ骨盤の歪みの原因は異なります。

安易に動画を観てストレッチしたり、骨盤矯正用具を購入して使用したりしたことでかえって骨盤の歪みを強くしたり、ひどい腰痛を招いたりする例が多発しています。

札幌で骨盤矯正したい方は「肩こり腰痛回復センター」

札幌の整体院、肩こり腰痛回復センターでは札幌の丸井今井さんのそばという事もあり多くのOLさんや、出産を終えたお母さんたちが、ひどい骨盤の歪みから、骨盤矯正の整体療法を求めて来院されています。

毎日とにかく忙しく、自分の体など二の次三の次になってしまいがちですが、歪んだ骨盤は股関節にもその影響が出たりしてお尻が大きく見えたり、ズボンのサイズが大きく変わったりしまいがち。

また、時間が取れて、ようやくヨガやエクササイズに行ったとしてもなかなか継続するのが難しかったりしますよね。

そのサポート役として札幌の整体院である、肩こり腰痛回復センターは骨盤矯正を望んでいるOLさんや、お母さんたちのご希望を叶えるべく、痛みのない整体療法のご提供を続けてきています。

これからお子様の計画がある方は特に、妊娠中にひどい腰痛にならないためにも、出産前に骨盤の歪みを整える整体療法での骨盤矯正をおススメします。

妊娠中の骨盤の歪みからくる腰痛は、妊娠中の骨盤矯正は危険なので根本治療とまではいきません。

多くのお母さんたちが口々に「妊娠前に骨盤矯正しておけば良かった」と言ってらっしゃいます。

今腰痛がない方でも、普段の姿勢や骨盤の歪みが気になっている方はぜひ一度札幌の整体院、肩こり腰痛回復センターに来てみてください。

骨盤矯正の施術を受けた方の口コミ

明日香さん 30代 主婦
札幌市在住・30代女性

Q1:来院される前、どのような期待や不安がありましたか?

どれくらいで治るか?長く痛んでいた箇所なので、きちんと治るか不安でした。

Q2:実際に来院されてどうでしたか?

長期で見て、しっかりメンテナンスしていけば治るとの事だったので安心しました。

Q3:整体前と整体後を比べてどうですか?

痛みはほとんど回復し、産後開いていた骨ばんも1サイズ下のサイズのパンツがはけるほどになりました。

Q4:他の整体院や医療機関と比べてどうですか?

今まで、しっかり治るまで通わなかったのもありますが、明確にどれくらいの時間がかかるか説明していただいたのでわかりやすかったです。

Q5:私の説明はわかりやすかったですか?

とてもわかりやすいです。

Q6:その他、何かひとことお願いします。

長くつき合ってきた腰痛と産後に身体全体が不調でしたが、回復していくのが実感できましたので助かりました。

肩こり・骨盤の歪みでお悩みなら札幌で口コミ・人気No.1!「肩こり腰痛回復センター」感想
※個人の感想で成果を保証するものではありません。