関連ワード ‘無痛整体’

腰痛 寝返りをする時に腰が痛い

腰痛:寝返りをする時に腰が痛い  寝返りをするという事は、つまりは腰を浮かす際に痛みが出るという事になります。腰椎(骨と骨の間隔)が縮む限界に来ているので痛みを出しているのです。また、腰が痛いという事が脳にインプットされてしまっていて、上半身先導で寝返りをしていることも多く、これでは腰への負荷が強くなり、余計に痛みを招いてしまいます。こういったケースでは骨盤と大腿四頭筋を詰めたり、股関節の上方を寝返りする方向に巻き込みながら寝返りの動作を数回行ってもらうと可動性が出てきて、寝返りをしやすくなります。 また、寝返りをする時に腰が痛い方は腰椎が中に入り込んでしまっているので、さらにうつ伏せになった状態での施術を行います。腰椎が中に入り込んでしまっていると、うつ伏せで両膝を曲げると腰に痛みが出ますので、片方ずつ施術を行います。腰椎を後湾させながら片方ずつ何回か膝を曲げる運動をすると、可動性が出てきます。もう片方も同様に行い、最後に先ほどまで痛みが出ていた両膝を曲げる運動を痛みのない範囲で何回か行います。これで両方のカカトがすぐさまお尻につかなくても、最初と比べて… 続きを見る

頭痛への整体施術

頭痛・めまい・メニエール・頭が重たい 肩こり・腰痛回復センターの整体施術ではこういった症状の場合、 まずは首の骨(頸椎)のゆがみをチェックします。これは少し首に圧をかけて痛みが出るかどうか…圧痛を確認します。 次に眼球の硬さをチェックします。これは眼球が硬いほうの頭に頭痛を招きやすいためです。 さらに頭の後ろの骨(後頭骨)の左右差と顔のほほ骨の左右のズレをチェックします。これは頭蓋骨のゆがみによる血流の阻害を確認するためです。 実は、治療家でも知っている先生は少ないのですが…頭の横の骨(側頭骨)がずれている側の足の甲には圧痛が存在します。 例えば、自分の左右の側頭骨に圧をかけて左側が痛いとすると、左足の甲の薬指と小指の間にも同様の圧痛があるのです。 このことは何を意味しているのか? つまりは、『足の不具合は側頭骨に影響し、頭痛を招くこともある』ということです。 靴を変えた時など、今までと違う違和感の感触を足に感じると頭痛が出始めたり、足にケガや捻挫をすると頭痛が出始めたり、外反母趾が酷くなり足のバ… 続きを見る

肩こり・腰痛とストレス・自己イメージの関係

~カラダの雑学~あなたが見ているモノは『実像・真実』ではない?私たちの脳と神経は、その環境で生じた問題や課題に対して自動的にかつ無意識的に反応するように出来ています。 先日お話しした少しの変化がストレスとなるというお話もしかり。 突然ですが。。。春の陽気が漂う今のシーズン、山菜取りに出かける方は多いですが、突然山道でクマと出会ったらどんな反応を示すでしょう? 助かるためには走って逃げなければなりませんが、これはいちいち考えてはいません。 恐怖による反応は、自動的でかつ無意識に行われ「逃げよう」と反応します。すると、恐怖をきっかけに筋肉を「パワーアップ」するカラダのメカニズムが働き、考えも及ばないくらい速く走れるようになります。  潜在意識(自律神経)が、鼓動を速くし、筋肉を激しく興奮させるアドレナリンが分泌させ、走るために必要のないカラダの機能はすべて停止させ、呼吸を速めて筋肉への酸素供給を通常の何倍にも増加させるのです。 火事場のバカぢから。これも同様です。 でも、例えばドッキリカメラのように…本物のクマ… 続きを見る

ストレスが引き金となる肩こり・腰痛解消法

~カラダの雑学~少しの変化がストレスとなる ストレスに関してはもう嫌というほど目にしたり、耳にしたりしているのではないでしょうか?そして、「ストレスは敵だ!」といった誤ったとらえ方をしている方も多いように思います。 実は、ストレスは人間にとって生きていくうえでも必要なことなのです。火事や地震を察知し、その危険から身を守る行動に出るためにも…「変化を察知」する事が大切なように。 実際、ささやかな異変や変化を感じ取り、命を守るためにそれを回避させようとするこの機能が無ければ私たちは生きる事さえ危ういのです。 ただし、このストレスが大きすぎたり、ずっと継続していたりするとこれがまた問題になります。例えば… ・人間関係・仕事のプレッシャー・過労・生活環境、職場環境 といった外部からの刺激や原因などのストレス要因があると、 ・胃やお腹が痛い・眠れない・不安感がある・過敏性腸症候群といったストレス反応を生み出します。 特に春は、お子さんから大人まで環境の変化が多い季節です。気候の変化、入学や就職、転勤、部署異動、引っ越… 続きを見る

肩こり、腰痛改善につながる自律神経を整える方法

〜カラダの雑学〜『ため息』の以外な効能 よく、「ため息をつくと幸せが逃げる」と言われますが、自律神経的に見ると、実は、ため息はとてもいいものなんです。(^.^)思い出してみてください。ため息をつく前は、必ず呼吸が止まっています。(o_o)何か心配事や不安を抱えて考え込んでいたり、極度に根を詰めて作業をしていたり。 そんな時に、「はぁ…」と息をゆっくり吐く事が、疲労やストレスから滞ってしまっていた血流を良くし、副交感神経の働きを高め、自律神経の乱れを元に戻してくれます。つまり、ため息とは、人間のカラダが持っている素晴らしい自浄作用なんです。*\(^o^)/*医学的実験では、ため息をついた後の抹消血管には、みるみる血流が戻るという結果が出ています。逆に、ため息をつきたいのに我慢していると、ますます血流が悪くなり、その結果、頭痛や肩こりなど、肉体的にも色々な不調を招いてしまうのです。( ・∇・) ため息に限らず、呼吸というのは副交感神経優位な状態(=リラックスモード)にするのにとても大切ですからね!(^^)!整体も、もちろんため息をついた時の様な副交感神経を優位… 続きを見る

肩こり、腰痛と潜在意識=自律神経の関係

~カラダの雑学~潜在意識はあなたの命を守っている。潜在意識や自律神経の働きをみる時には、筋肉テストを行います。あなたはもう当院で体験されましたよね?似たものにはOリングテストもあります。あなたのカラダにとって「良いもの」か「悪いもの」かを潜在意識は察知して、「良いもの」であれば筋力は強いままですが、「悪いもの」だと筋力はとたんに弱くなるのです。これは目隠しをして左手に物を乗せ、右手の筋力の変化をみるとはっきり分かります。タバコを見えないように封筒に入れておいても、潜在意識は感じとり、筋力を弱めます。当院では、ストレスがどの程度カラダに影響しているか?この筋肉テストを使ったりもします。このように、自分では全く意識しなくても、潜在意識は24時間、あなたの命を守る為に一生懸命働いています。腕に付けている石のブレスレットも、今あなたにとって良いものかどうか?本当にあなたにとってパワーになっているのか?パワーが吸い取られていないか?筋肉テストで分かります。話は変わりますが、 ウィルスが体内に入ろうとしてる時、私たちは気づきませんよね⁉️お、来たなウィルス!と…気づく人はいません (^O… 続きを見る

痛み、しびれ、めまいの改善が早くなる方法

札幌の無痛整体肩こり・腰痛回復センター 院長の荒井です。 整体に限らず、治療全般に言えることがあります。そしてこれは治療家ならほとんどの先生がこのことを実感しています。 痛み・しびれ・めまいといった様々な症状は人それぞれ感じる度合いの違いはありますが、辛いことには変わりはありません。ただ、ここに1つの原理原則があります。「素直な患者さんは改善が早い」ということです。私たち、整体やカイロなどの治療家はこのことを実感しています。来院される患者さんは当然辛いですから、苦渋の顔つきで来院されます。「一刻も早くこの辛さから脱出したい!」という強い願望で、ワラをもすがる気持ちで来られていますからお気持ちはよくわかります。そこで、なるべく早くその辛い状況から回復していくための大切なことをお伝えしますね。それは今感じている「痛み」「しびれ」「めまい」はいったん脇に置いておいて、整体施術前後を比べて「カラダの動きに変化が出たかどうか」ということに注目してほしいのです。大事なことなので、もう一度お伝えします。整体での施術の関して、いったん症状の辛さは脇に置いて「カラダの動きに少しでも変… 続きを見る

札幌で自律神経のお悩みを抱えている方へ

札幌の無痛整体肩こり・腰痛回復センター 院長の荒井です。 『心とカラダはつながっている』心身一如(しんしんいちにょ) これは言葉としては皆さんも聞いたことがあると思います。でも、あまりピンと来ていないかもしれませんね。楽しいときや落ち着いているとき、不安なときや緊張したとき、そのときどきのココロの状態はカラダに現れます。気持ちが落ち着いているときはカラダもリラックスしていますが、不安なときは筋肉が緊張し、呼吸が小さく速くなっているのことに気づいてますか?そんなとき、カラダに注意を向けて深く息を吸ってゆっくり静かに息を吐いていき、筋肉の緊張をゆるめていくと、気持ちも落ち着いてきます。 カラダとココロは自律神経やホルモンを通してつながって1つになっています。 カラダに注意を向け、カラダの様子を調整することによって、ココロ(自律神経)のありようを少しでも変えることができます。また、ココロに注意を向け、ココロの様子を調整することによって、カラダのありようを少しでも変えることができます。 僕はかつてココロに大きな負担を背負いました。そして、やがて大きな不調を抱えまし… 続きを見る

札幌に繁盛治療家をお招きしての技術勉強会

札幌の無痛整体 「肩こり・腰痛回復センター」院長の荒井です。 毎年恒例となっております、治療技術勉強会を行います。限定30名の先生となります。 【肘井先生 in 札幌 2017募集開始!】7月16日(日)に行う、肘井先生を札幌にお招きしての勉強会の申込みに関する確認内容です。今回のテーマは…北海道にちなんだテーマを肘井先生が考えて下さっています!!!ものすごいことになりそうです。勉強会に参加ご希望の方は、まずは、①~⑤をフェイスブックのメッセンジャーにて私、荒井へご連絡ください。※もしくはメールにてtakamori-a@jcom.home.ne.jp①お名前②治療院名③お電話番号(セミナー当日、連絡がつく番号をお願いします)④メールアドレス⑤懇親会参加の有・無今回の勉強会も、例年同様、事前振込みとさせていただきます。お振込みの確認で、ご参加の確定とさせていただきます。懇親会は、都合の付かない方は参加されなくても全く問題ありません。懇親会につきましては、また改めて出欠を取りたいと思います。お振込みが完了しましたら、ご一報ください。申込期限は、6/9までとさせていただき… 続きを見る

札幌で整体を学び脱サラ・自立

札幌の整体院 「肩こり・腰痛回復センター」院長の荒井です。 最近ちょっとした起業ブームのようです。特にセラピストとかカウンセラーの業界では簡単に起業できるとのうたい文句で多くの方が参加されるのだとか。 ただ、その実態を見てみると月に3万円~5万円程度の収入の方がほとんどで、5年以内にそのほとんどが消えてなくなってしまっています。いくら資格を取っても、実際には食べていけないのが実情です。 これでは脱サラや自宅で起業といった、自立する垣根が低くなった一方で、スクールビジネスを行っている企業だけが収益をあげ成長するという…矛盾を抱えているように思います。 そこには、“技術だけでは経営は成り立たない”という現実問題をないがしろにしてしまっていて、とにかく技術さえ学べば何とかなるといった甘い考えがうかがえます。 現に多くの国家資格を持った治療家も、僕の「経営塾」で安定した売り上げを維持していくスキルを学んでいます。 当院では整体の技術のみならず、特に経営に重きを置いて指導を行っています。それは技術を軽んじている訳ではなく、技術を重んじる… 続きを見る

首の痛みの原因と対処法

札幌の無痛整体肩こり・腰痛回復センター 院長の荒井です。 『心とカラダはつながっている』心身一如(しんしんいちにょ) これは言葉としては皆さんも聞いたことがあると思います。でも、あまりピンと来ていないかもしれませんね。 楽しいときや落ち着いているとき、不安なときや緊張したとき、そのときどきのココロの状態はカラダに現れます。気持ちが落ち着いているときはカラダもリラックスしていますが、不安なときは筋肉が緊張し、呼吸が小さく速くなっているのことに気づいてますか? そんなとき、カラダに注意を向けて深く息を吸ってゆっくり静かに息を吐いていき、筋肉の緊張をゆるめていくと、気持ちも落ち着いてきます。 カラダとココロは自律神経やホルモンを通してつながって1つになっています。 カラダに注意を向け、カラダの様子を調整することによって、ココロのありようを少しでも変えることができます。また、ココロに注意を向け、ココロの様子を調整することによって、カラダのありようを少しでも変えることができます。 僕はかつてココロに大きな負担を背負いました。そして、やが… 続きを見る

背中の痛みの原因と対処法

札幌の無痛整体肩こり・腰痛回復センター 院長の荒井です。 『心とカラダはつながっている』心身一如(しんしんいちにょ) これは言葉としては皆さんも聞いたことがあると思います。でも、あまりピンと来ていないかもしれませんね。 楽しいときや落ち着いているとき、不安なときや緊張したとき、そのときどきのココロの状態はカラダに現れます。気持ちが落ち着いているときはカラダもリラックスしていますが、不安なときは筋肉が緊張し、呼吸が小さく速くなっているのことに気づいてますか? そんなとき、カラダに注意を向けて深く息を吸ってゆっくり静かに息を吐いていき、筋肉の緊張をゆるめていくと、気持ちも落ち着いてきます。 カラダとココロは自律神経やホルモンを通してつながって1つになっています。 カラダに注意を向け、カラダの様子を調整することによって、ココロのありようを少しでも変えることができます。また、ココロに注意を向け、ココロの様子を調整することによって、カラダのありようを少しでも変えることができます。 僕はかつてココロに大きな負担を背負いました。そ… 続きを見る

札幌の膝の痛みでお悩みの方へ

札幌の無痛整体肩こり・腰痛回復センター 院長の荒井です。 『心とカラダはつながっている』 これは言葉としては皆さんも聞いたことがあると思います。でも、あまりピンと来ていないかもしれませんね。 僕はかつて大きな不調を抱えました。そしてそれがご縁でこの整体の途に入りましたが、実際に自分の過去の経験を振り返ると、見事に心とカラダはつながっていることがわかるのです。 ☞過去の経験については、ぜひ「荒井の世界観」をご覧ください。 カラダはあなたの心を物語っています。あなたの周りの人の言葉や態度、出来事について心は常に、楽しい・うれしい・悲しい・イライラなど何かを感じています。そして、それらの感情はやがて消えていきます。 ところが、あなたの中でうまく処理できなかった感情は、気づかない場所に溜め込まれていきます。そしてそれは消化されないものとしてどんどん溜まり、ついにはもうあふれ出る状態になると、カラダに変化を与え、あなたに心の問題の解消の必要性を知らせてくるのです。あの時の満たされなかった想いなのでしょうか?癒されなかった悲しみなのでしょ… 続きを見る

頭痛の原因と対処法

札幌の無痛整体肩こり・腰痛回復センター 院長の荒井です。 『心とカラダはつながっている』 これは言葉としては皆さんも聞いたことがあると思います。でも、あまりピンと来ていないかもしれませんね。僕はかつて大きな不調を抱えました。そしてそれがご縁でこの整体の途に入りましたが、実際に自分の過去の経験を振り返ると、見事に心とカラダはつながっていることがわかるのです。 ☞過去の経験については、ぜひ「荒井の世界観」をご覧ください。 カラダはあなたの心を物語っています。あなたの周りの人の言葉や態度、出来事について心は常に、楽しい・うれしい・悲しい・イライラなど何かを感じています。そして、それらの感情はやがて消えていきます。 ところが、あなたの中でうまく処理できなかった感情は、気づかない場所に溜め込まれていきます。 そしてそれは消化されないものとしてどんどん溜まり、ついにはもうあふれ出る状態になると、カラダに変化を与え、あなたに心の問題の解消の必要性を知らせてくるのです。あの時の満たされなかった想いなのでしょうか?癒されなかった悲しみなのでしょ… 続きを見る

腰痛の原因と対処法

札幌の無痛整体肩こり・腰痛回復センター 院長の荒井です。 『心とカラダはつながっている』 これは言葉としては皆さんも聞いたことがあると思います。でも、あまりピンと来ていないかもしれませんね。 僕はかつて大きな不調を抱えました。そしてそれがご縁でこの整体の途に入りましたが、実際に自分の過去の経験を振り返ると、見事に心とカラダはつながっていることがわかるのです。 ☞過去の経験については、ぜひ「荒井の世界観」をご覧ください。 カラダはあなたの心を物語っています。あなたの周りの人の言葉や態度、出来事について心は常に、楽しい・うれしい・悲しい・イライラなど何かを感じています。それらの感情はやがて消えていきます。 ところが、あなたの中でうまく処理できなかった感情は、気づかない場所に溜め込まれていきます。 そしてそれは消化されないものとしてどんどん溜まり、ついにはもうあふれ出る状態になると、カラダに変化を与え、あなたに心の問題の解消の必要性を知らせてくるのです。あの時の満たされなかった想いなのでしょうか?癒されなかった悲しみなので… 続きを見る

肩こりの原因と対処法

札幌の無痛整体肩こり・腰痛回復センター 院長の荒井です。 『心とカラダはつながっている』これは言葉としては皆さんも聞いたことがあると思います。でも、あまりピンと来ていないかもしれませんね。 僕はかつて大きな不調を抱えました。そしてそれがご縁でこの整体の途に入りましたが、実際に自分の過去の経験を振り返ると、見事に心とカラダはつながっていることがわかるのです。☞過去の経験については、ぜひ「荒井の世界観」をご覧ください。 カラダはあなたの心を物語っています。あなたの周りの人の言葉や態度、出来事について心は常に、楽しい・うれしい・悲しい・イライラなど何かを感じています。それらの感情はやがて消えていきます。ところが、あなたの中でうまく処理できなかった感情は、気づかない場所に溜め込まれていきます。そしてそれは消化されないものとしてどんどん溜まり、ついにはもうあふれ出る状態になると、カラダに変化を与え、あなたに心の問題の解消の必要性を知らせてくるのです。あの時の満たされなかった想いなのでしょうか?癒されなかった悲しみなのでしょうか?理不尽さに対する怒りなのでしょうか?あ… 続きを見る

肩こり・腰痛回復センターの治療に対する考え方

今これをご覧のあなたは、恐らくは長年続くつらい症状に耐えながら生活されていることと思います。 苦痛の言葉すら周りに言えずにひとり耐え忍び、辛い毎日を過ごされているかもしれませんね。中には、もはや痛みに耐えて生きることが当たり前になってい方さえもいらっしゃるかと思います。 あなたほどでは無いにしても、僕もかつては歩けないほどの辛い不調を抱え、未来に絶望感しか抱けませんでしたので、あなたの気持ちは少しはわかるつもりです。 縁あってこの整体の途に入りましたが、不調改善に対する正しい考え方を少しでもご理解いただけると幸いです。 肩こり・腰痛回復センターでは「痛み・しびれ」は悪と考えてはいません。 (ここからのお話は、あくまでもケガや急性の痛みは除外し、慢性的症状についてのお話になります)カラダから発している「痛み・しびれ」といったサイレンは、あなたの生活が本来あるべき調和のとれた生活から外れていることを伝えてくれています。 あなたがこのままの生活を続けてしまうと、命にもかかわる一大事になるかもしれないからです。 脳はあなたの… 続きを見る

妊活前に知っておくこと

札幌の無痛整体「肩こり・腰痛回復センター」院長の荒井です。 最近の女性のお腹は固く冷たいです。女性の社会進出が増える一方で、終日座ったままのデスクワークや夏場の冷房下での長時間労働が増えています。 こういった生活習慣は、カラダの筋肉の柔軟性を失わせたり、筋肉の硬直化によって血流が悪くなってしまいます。まして運動する習慣がなかったり、毎日お風呂に入って温める習慣がないとなおさらです。 よく、そろそろ妊活を考えて仕事を辞めるんです…といったことを聞きますが、残念ながら、仕事を辞めてすぐカラダがもとの状態に戻るわけではありません。長年の職場でのカラダに負担となる習慣によって、筋肉は硬直し、血流が悪化し冷えを招いてしまっていたり、内臓の機能が衰えていたり、子宮が冷たくなっていたり…。 カラダは習慣によって作られてしまってます。そしてその習慣を止めたからすぐに妊活できる健康な状態に戻るといったものではありません。 もしあなたが長い間こういった生活習慣で暮らしてきたなら、一度しっかりともとの健康なカラダにリセットしてあげてください。赤ちゃんにとって… 続きを見る

妊活の前に知っておくべきこと

札幌の無痛整体「肩こり・腰痛回復センター」院長の荒井です。 「妊活」という言葉はジャーナリストで大学教師の白河桃子さんが提唱し広く浸透しましたが、実は、妊活ブームは晩婚化と関係しています。 目覚ましいほどの女性の社会進出の背景により、平均的な結婚年齢が高くなり、妊娠年齢も上がっているのです。35歳以上での出産を「高齢出産」といいますが、現在、第1子を出産した女性の5人に1人が35歳以上だといわれています。ただ、高齢出産にはリスクが伴います。例えば、ダウン症などの染色体異常児が生まれる可能性が高くなる、胎児や母体に影響のある病気にかかりやすくなる、などがあります。高齢出産のリスクを避けるためにも、早くに妊活に取り組む必要がある、と多くの女性が感じているようですがその際にぜひ知っておいてほしいことがあります。 まずは「冷え」です。 女性の多くが「冷え性」で悩まれていますが、『冷えは万病のもと』とも言われているくらい、妊娠にとっても大敵です。カラダの血流が悪いとどうしても冷えてしまいます。そうなると子宮の機能が下がってしまうなど、妊娠しにくい体になって… 続きを見る

首の痛みとめまい 札幌 無痛整体

札幌の無痛整体 「肩こり・腰痛回復センター」院長の荒井です。 めまい  当院には、以前ご本人がめまいで歩けなくなり来院されていた医師の紹介で来られる、めまいの患者さんが多いです。ふわふわしためまい、くるくる回るめまい、ふっと下を向いたときに出るめまい…人によって症状は様々です。 年代も、最近では若い年代でも増えてきており、スマホやパソコン作業の姿勢が原因と思われるケースが多発しています。 めまいには実に多くの原因が潜んでおり、耳鼻科や脳外科に行っても原因が特定されない場合もかなり多く、首のこり、ストレートネック、脳卒中、耳石、薬の副作用、メニエール病などが原因としてお医者さんから話をされているようですが、薬でもなかなか改善しないといった話をよく聞きます。 当院にめまいで来院される中で比較的多いのが、ひどい肩こりや首のはりを感じていて、フワフワとしためまいが出るといった症状です。特に30代の女性に多くみられる症状です。当院は札幌の都心部にあることもあって、終日パソコンの作業をしているOLさん達が多くやはり首や背中に大きな負担を抱… 続きを見る
« Older Entries

札幌の整体 肩こり・腰痛回復センター 札幌で人気No.1!

営業時間
10:00~21:00
定休日
日曜・祝祭日
ご予約・お問合せ
011-211-6443

〒060-0062 札幌市中央区南2条西1丁目1-2-21きのしたビル4階
アクセス:札幌市地下鉄「大通駅」34番・35番出口より徒歩2分/丸井今井札幌本店さんより徒歩2分