関連ワード ‘骨盤のゆがみ’

妊活前に知っておくこと

札幌の無痛整体「肩こり・腰痛回復センター」院長の荒井です。 最近の女性のお腹は固く冷たいです。女性の社会進出が増える一方で、終日座ったままのデスクワークや夏場の冷房下での長時間労働が増えています。 こういった生活習慣は、カラダの筋肉の柔軟性を失わせたり、筋肉の硬直化によって血流が悪くなってしまいます。まして運動する習慣がなかったり、毎日お風呂に入って温める習慣がないとなおさらです。 よく、そろそろ妊活を考えて仕事を辞めるんです…といったことを聞きますが、残念ながら、仕事を辞めてすぐカラダがもとの状態に戻るわけではありません。長年の職場でのカラダに負担となる習慣によって、筋肉は硬直し、血流が悪化し冷えを招いてしまっていたり、内臓の機能が衰えていたり、子宮が冷たくなっていたり…。 カラダは習慣によって作られてしまってます。そしてその習慣を止めたからすぐに妊活できる健康な状態に戻るといったものではありません。 もしあなたが長い間こういった生活習慣で暮らしてきたなら、一度しっかりともとの健康なカラダにリセットしてあげてください。赤ちゃんにとって… 続きを見る

整体で寝返り効果を促進し肩こり・腰痛・しびれ・めまいの回復へ…。

 こんにちは。札幌の無痛整体「肩こり・腰痛回復センター」の荒井です。 肩こり・腰痛などといった不調のない方は、日々のカラダのゆがみを自由に寝返りを打つことで健康な状態にリセットして翌日を迎えています。「私は寝相が悪くって」…という方、ご安心ください(笑)。実は、寝返りができていることで日中の筋肉の疲労を解消出来ているんですよ。  無意識にしている寝返りは、日中の動作や姿勢で一部の部位に負担がかかってしまい、緊張状態を続けている筋肉に対する反応で…カラダはその筋肉を無意識に伸ばしたり、縮めたりして、緊張した筋肉をもとの状態に戻しています。健康であればその幅が大きく、関節の可動域も広くとれ、筋肉の緊張もすぐに解消しやすいのです。ところが、長年の疲労や睡眠不足、事故、病気などの様々な理由で日中のカラダのゆがみが改善できなくなることがあると、健康を維持するカラダの機能がうまく働かなくなってしまいます。 何日間も激務が続いたり、慣れない仕事やスポーツを行ったりすれば、睡眠を十分にとってもなんとなく疲れが残ってしまい、カラダの動きは悪くなります。そ… 続きを見る

腰を反ると痛む 30代女性

札幌・反ると痛い腰のの痛みの治療なら無痛整体 肩こり・腰痛回復センターへ!!肩こり・腰痛回復センターの荒井です。 介護士をしている30代の女性が、もともと腰痛はあり時々マッサージや鍼で辛さをしのいでいたものの仕事の重労働も重なり、腰を後ろに反れないくらいの痛みになってしまい、インターネットで口コミで評判の札幌の整体院を検索し当院に来院。 初診時の症状 □整体検査□骨盤にゆがみ(左右の高さの違いと捻じれ)後ろに反る動作を始めると左右異なる動きが出る前かがみでは一切痛みは出ない 右太ももに強い筋肉の張り   経過 □整体ケア□当整体院は介護士をされている方も多く来院されていますが、やはり同じ姿勢で大きな負担を抱えるお仕事なので腰の痛みを訴える方は多いです。この方のケースは、右の腰が下に下がり、左側に捻じれを起こしていました。立った姿勢で骨盤を正しい位置に戻しキープした状態で後ろに反っても痛みが出ない状態に戻ります。この骨盤のゆがみは、仕事中の動作を確認したところ、やはり前かがみで重たい負荷のかかるものを右の骨盤で受け止めているところから招かれていました。そこで… 続きを見る
肩こり・腰痛回復センター新着記事一覧